気にしいのblog

少しでもお役に立てそうな情報を発信したい控えめblogです。

【書評】「「知」のシャープナー」→Excelでうまく日記をつける方法📖

book-review-infinite-continuous-diary-in-excel-ic

みなさん、こんばんは。気にしい管理人です😊

 

今回は、会社の中で信頼の置ける上役の方から教えてもらった「「知」のシャープナー~人生が変わる知的生産日記~」という本の紹介となります。

 

「知」のシャープナーとは、著者の造語で「知を鋭くする道具」「知を磨く道具」という意味となります。

 

気にしい管理人
気にしい管理人

こんなにうまく日記をまとめる方法があるとは、驚きの発見です🤩

 

 

本の紹介

書名:「知」のシャープナー~人生が変わる知的生産日記~ (光文社新書)

著者:御厩 祐司 (著)※「みまや」さんと読むそうです。

出版社:光文社 (2013/2/20)

ISBN-13 : 978-4334037284

※ISBNは、国際標準図書番号(International Standard Book Number の略称)

 

本の帯はこんな感じです↓

全人生の記録を一枚のシートに収める

・表計算ソフトの1つのセルに、1日の成果を凝縮

・過去を手軽に検索し、企画やプレゼン、健康管理に活用

・未来の日付に目標を記し、ビジュアルで進行管理

あなたを変える”小さな習慣”を、
現役官僚が伝授!!

(本書の印税は、大震災出版復興基金、学校図書館げんきプロジェクト等に全額寄付されます)

出典: 「知」のシャープナー~人生が変わる知的生産日記~

 

連用日記とは・・?

まず、お恥ずかしい話ですが、気にしい管理人は「連用日記」の存在を知りませんでした。

連用日記とは、毎年同じ日の記録を同じページに書き込めるようにした日記のことで、 3年、5年、10年用などがあるようです。

気にしい管理人は、スマートフォンのいろいろなアプリにてテキストで体調管理年間イベント会社での出来事などをカテゴリごとにメモはしていたのですが、年月の積み上げ形式で書いていたため、前年同日との比較はしにくい状態でした。

 

気にしい管理人
気にしい管理人

年ごとに比較できる連用日記は・・とても良いです🤩

 

無限の連用日記!

この本では、紙の連用日記ではく、Excelなどの表計算ソフトを使って連用日記を書く、すなわち無限続して活できる日記について紹介をしています。

 

作り方は、Excelの行に366日を用意し、列に年を追加していきます。

1セルが1日を表し、寿命が尽きるまでずっと書き続けることができますね👴

 

本の目次は、こんな感じです↓

 目次

はじめに ~「知のシャープナー」とは?

第1章 理論編~「知のシャープナー」の土台づくり

1 無限連用日記とは? ――― 一生買い替えなくてもいい日記

2 日記に込める知の7要素

3 名付けて「MY法」 ――― マトリックスは創造の母体

4 私の日記遍歴

第2章 実践編~「知のビッグピクチャー」を描く

1 なぜマトリックスの日記をつけるのか?

2 マトリックスの日記はこうつける ――― 知的な日記の5原則

3 マトリックスの実例解説

第3章 応用編~「冴えるカタログ」を編集

1 「サエタカ」とは?

2 サエタカの柱Ⅰ ――― 環境を整える

①人

②物

③情報

④場

3 サエタカの柱Ⅱ ――― アウトプットを磨く

⑤企画

⑥文書

⑦プレゼン

4 サエカタの柱Ⅲ  ―――  健康力を高める

⑧運動

⑨栄養

⑩休養

第4章 発展編~「ソーシャル・シャープナー」で社会に貢献

1 知のリレー ――― 親から子、前任から後任へ

2 知のコラボ ――― チームシャープナー

3 知のアセス ――― 超エントリーシート

4 知のコントリビューション ――― めざせ! 社会兼業家

終わりに ~想定問答集

主な参考文献

 出典: 「知」のシャープナー~人生が変わる知的生産日記~

 

無限連用日記の書き方

book-review-infinite-continuous-diary-in-excel01

「知」のシャープナーとして無限連用日記を活用するのですが、日記に書き込むべき要素について著者は以下であるべきとしています。

 

知の7要素 "IOQTAR"

・知的刺激 (Input)

・知的生産物 (Output)

・回答・仮説 (Question)

・目標・夢 (Target)

・自戒 (Alert)

・再確認 (Reminder)

  出典: 「知」のシャープナー~人生が変わる知的生産日記~

 

感情が動くもととなった事実のみを記載するようにします。

 

後から日記を読み返した際に「感情のプラスは再現」、「マイナスは再発防止」として知的格闘のプロセスが時系列で残ります。

 

書き方も愚痴で終わらないように「原因となった事実」や「再発防止策」を中心に書くのが良いとしています。

 

また、セルに書けない詳細な情報や資料などは別ファイルにしてリンクを貼っておくと情報が整理しやすくなります。

 

まとめ

 いかがでしたでしょうか。

 

無限連用日記を用いて、パフォーマンスを最大限に発揮できるように工夫を凝らし、社会に貢献する考え方も教えてくれる素晴らしい書籍でした。

 

また、印税をすべて寄付されているとは素晴らしい社会貢献です。共感しますね。

 

気にしい管理人
気にしい管理人

気にしい管理人もさっそく、「知」の無限連用日記を作成しました😊

 

気にしい管理人のポイント⭐

・Excelファイルの定期的にバックアップをしておく

・Dropboxなどのクラウドサービスも活用する

・念のため、ファイルにパスワードも付けておく

 

みなさんのご参考になればうれしいです。